ブログランキングに参加中です!バナーのクリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ 人気ブログランキングへ
2012年06月09日

銀座文明堂「五三加壽天羅」(ごさんかすてら)を戴きました。

その説明の中に、「桐箱について」という項目がありました。

    ↓ ここです

説明文の字が小さいので、読みにくいと思いますので、こちらに書きますね!

ここから↓

銀座文明堂では、子会社が中国に合弁会社を持ち、畑の畦道(あぜみち)や空地に

桐の木を植林いたしております。中国の桐の木は、驚くほど早く成長し、

20年で一抱え(ひとかかえ)を超える太さになります。

他の樹木より早く資源化することができるので、

自然林や成長の遅い木を伐採するのに比べ、

自然環境にやさしい容器作りと考えております。

伐採後は切り株より新芽が出、

一本の木に育ちます。

桐の特性は、主に除湿・防虫です。低湿度の場合、木の中の水分がなくなり、

乾燥して縮み、蒸れを防ぎます。反対に、高湿度の場合、

木が水分を吸収して膨らみ、湿気が中に入らないように防ぎます。

また、虫を寄せ付けない成分を含む他、防腐力もあり、

湿気のある日本の風土でも腐りにくく、長期間の使用に耐えます。

特撰五三カステラをお召し上がりの後は、桐箱を収納箱としてお使いいただくことを

お勧めいたします。

ここまで↑

弊社のおすすめしている、桐材の良さを、分かりやすく説明している、名文です。

桐については、弊社ホームペ-ジでも、ご紹介しております。

それは こちら 「桐のおはなし」から ご覧下さい。

また、弊社会長が、桐を中国にて植林した時の、旅行記は こちら から…。

池田様ありがとうございました!ご馳走様でした。