木の住まい塾Ⓡとは?

木の住まい塾当塾は、家づくりの具体的なプランを検討する…という塾ではありません。

住まいとは何かを学び、そのことを家づくりに役立てて頂きたい…というのを目的としています。

当塾で学ぶことを知らなくても、家は建てることはできます。
でも何年後かにきっとその差がでてきます。

まずは、住まいに関する話に興味を持つことからはじめて下さい。

家づくりをご検討中の方はもちろん、工務店や住宅メーカーですでに建築中の方、建築予定のない方など、どんな方 でも受講できます。お気軽にお問合せください。

本当に「いい家」を作るためには建てる前によく勉強しましょう。

家造りで失敗しない・後悔しないために最善のことはよく勉強し、それを真実と受け入れるこ と。
つまり確信が持てるかにかかっています。

「健康住宅」を作りましょう。

最近の住宅に使われている化学物質資材の気化ガスによってアトピー性皮膚炎や頭痛などの症状を訴える方が増えています。これらの症状はシックハ ウス症候群と呼ばれています。

※シックハウス症候群の主な症状

  • 小児の症状
    ・頭痛・ぜんそく・のど痛・不整脈・めまい、ふらつき・関節炎、筋肉痛・学習障害
    ・注意欠陥、多動障害など
  • 大人の症状
    ・頭痛、頭重感・のど痛・全身の倦怠感・関節痛、筋肉痛・皮膚症状・目のかゆみ
    ・慢性疲労・動悸、息切れなど

これらの症状を発生させないためには自然素材を使い、健康阻害物質をできるだけ排除した建物が必要です。 言い換えればこれが「健康住宅」であると言えます。
「木の住まい塾」はこのような家を建てるための勉強会です。