ブログランキングに参加中です!バナーのクリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ 人気ブログランキングへ
2011年12月08日

仙台木材市場に行ってまいりました。

渡辺さん、渡部さん、お世話になりました。

東日本大震災の時、仙台木材市場さんの林場(材木置場)に積み上げている

材木の状態はどうだったかたずねると、

横にしてあったものでさえ、バラバラになり、とても大変だったそうです。

当社でも、5mにも重ねて積んだ材木があるので、何か対策を

しなければ…と思いました。

仙台木材市場

仙台木材市場の渡部さんと、社長(撮影者:会長)

  

木がたくさん使われた事務所

次に、合板工場へ

工場は、壊れた後は見られたが、工場自体は、操業していました。

土場には、材料となる木材と、震災の瓦礫が積みあがっていました。

灰色っぽいものが、瓦礫です。↓

被災したベニアが、積まれておりました。↑

ところで、仙台と言えば「牛タン」ですが、サービスエリアではなかったので、

牛すじうどんをいただきました。お土産は、仙台銘菓「萩の月」でした。

早朝3時出発!午後7時までの出張は疲れました。(今回、社長の車で行きました!)