ブログランキングに参加中です!バナーのクリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ 人気ブログランキングへ
2009年02月23日

お正月に島根県松江市に、行きました。(2006年)

弊社社員のふるさとでもある、松江。

でも、いつも旅行は、ぎりぎりまでどこに行くか決まらず、だめもとでお願いしたところ、

旅館もとれ、松江城と出雲大社に行きました。 (写真は旅館から見た初日の出です。)

NHK朝の連続テレビ小説「だんだん」の舞台でもある松江。

いろいろ見どころ、お食事どころを聞いてきたのですが、

年末年始で、名物の「出雲そば」を食べることが出来ず、がっかり。

いつもの行き当たりばったり旅行、になっていました。

しかし、松江城の案内で「桐の階段…」のアナウンスを聞き、

いったん城から出たところを、引き返し、桐の階段の写真をパチリ!

松江城の階段は全て、桐で作られていて、

その理由は、「燃えにくい、くさりにくい」と、パンフレットの中に書かれいました。

偶然とはいえ、桐に出会ったこと、運命を感じました。

松江城山公園管理事務所
http://www.matsue-tourism.or.jp//m_castle/m_castle.htm

出雲大社の立派なしめ縄を見て、初春に身の引き締まる思いでした。

やはり、神社仏閣に参り、その独特の雰囲気にひたると、日本人でよかったとつくづく思います。

出雲大社
http://www.izumooyashiro.or.jp/

松江の旅行ひと言感想 「ありがとう=だんだん」

※「だんだん」出雲弁で、ありがとうという意味です。

追伸:そういえば、弊社も新社屋を建てたとき、皆さんに知って頂くため、「だんだん・フリーマーケット」を、5年ほど(毎月1回)やってい たのを思い出しました。